Topics

【注意】iPhoneバッテリーの発火事故!

みなさん先日、ポケットに入れていたiPhoneが発火し、男性が足に火傷を負う事故がオーストラリアで発生しました。

火傷を負う前、男性は自転車から転落していました。その後、iPhoneを入れていたポケットから煙が出て、痛みを感じたそうです。

転落の程度は激しいものではなく、漕ぎ出す際にペダルから足を滑らせ、バランスを崩したみたいです。

今回の事故の原因はまだ特定されていませんが、おそらくiPhoneのバッテリーに衝撃が加わったことが原因でしょう。

iPhoneでも使われているリチウムイオンバッテリーは、強い衝撃を加えると内部の構造が損傷して発熱・発煙・発火・爆発することがあるんです。

ウェブサイト『SMH.com.au』によれば、オーストラリアの公正取引委員会は、バッテリーに強い衝撃が加わる恐れがあるので、

携帯電話・スマートフォンをポケットに入れて運動すべきではない、と勧告しています。

いずれにしても負傷する恐れがあることを踏まえると、iPhoneが衝撃を受けるリスクがある場面ではiPhoneを身につけない方が良いということでしょう。

リチウムイオンバッテリーは熱にも弱いので、今の時期は特に注意してください。たとえば直射日光のもと・炎天下の車内で放置することは危険です。

熱は、バッテリーの性能にも悪い影響を与えます。バッテリーの容量に回復不能なダメージを与え、1回の充電で使用できる時間が短くなる恐れがあります。

日本でもiPhoneバッテリー発火したという事例があります。

最近では、バッテリーを自分で取り換えをしようとしてピンセットを誤って電池に刺してしまい火花が飛び散ったという事故もありました。

とても危険が伴う作業となりますので安易にご自身で取り換えせず私たちプロにお任せくださいね。

ポケモンGOも流行っていますしバッテリーが最近弱くなってきたという方も多いと思います。過充電をしてしまいバッテリーを弱らせていませんか?

そんな方は事故防止の為、新品のバッテリーにリフレッシュさせてくださいね。

当店では安全基準に達したPSEマークを取得しているバッテリーを熟練のプロスタッフがお取替えさせていただきます。

1470169865959

こうなる前にsmart365へお越しくださいませ~。

一覧に戻る