Topics

最も壊れやすいスマホが遂に!?

最も壊れやすいスマートフォンが明らかになったぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ‼!!!!

 

iOSベースのデバイスの故障の割合がAndroidの数値を超え、2016年第二四半期で35%に対し58%だった。

第一四半期はiOSが25%、アンドロイドが44%だった。Blancco社の報告書より。

「故障」は具体的には、緊急アプリケーションの不時「クラッシュ」、ワイヤレスネットワークへの接続時の問題(iOSに多い)、

カメラ、バッテリー、タッチスクリーンの不具合(アンドロイドに多い)などが含まれる。

iOS機器のうち、最も故障率が高い(29%)のは、前世代の代表機種iPhone 6。

以下、iPhone 6S(23%)、iPhone 6Sプラス(14%)、iPhone 6プラス(13%)とiPhone 5S(8%)と続いている。

 

へぇ~iPhone6が一番、故障率が高いんですね~。

まあこれは、内部のバグが多いということなので画面が割れやすいとかは関係なさそうですけど(笑)

 

でも、iPhone6をご利用中のお客様!何か気になることがあればどんなことでもまずはsmart365へご相談に来てくださいね。

2c9f66a4492e0de878125477485d750b

一覧に戻る